ソイドルvs糖質0g麺

ソイドル VS 糖質0g麺

糖質0g麺とソイドル

ソイドルと糖質0g麺をいろんな面から比較した。低糖質の麺といえば、誰でも知っている紀文の糖質0g麺。そして、糖質制限をしていると大豆100%麺のマルサンアイのソイドルは気になってくる。麺なのに大豆だから栄養のお得感が半端ない。どっちを食べるにしても違いを知っておいて損はない。

 

栄養成分

ソイドルと糖質0g麺の栄養成分表示は以下のようになっています。

ソイドル 糖質0g麺
1食:110g 1食:180g
エネルギー:89kcal エネルギー:20kcal
たんぱく質:11.9g たんぱく質:1.6g
脂質:2.9g 脂質:0.4g
糖質:0.9g 糖質:0g
食物繊維:5.7g 食物繊維:10.8g

 

どちらも、低カロリー、低糖質です。糖質制限中の人も安心して食べられます。

 

糖質0g麺は、糖質もカロリーもソイドルより低く、食物繊維は多いので、ダイエット中の人に喜ばれそうです。糖質0g麺の栄養としては、食物繊維は10.8gで豊富に摂れます。それ以外の栄養らしい栄養は入っていません。

 

ソイドルはその点、麺を食べてるのに大豆を食べているから、栄養満点な麺です。まるごと食べるホールフードにもなっています。アミノ酸、イソフラボン、大豆サポニンなど豊富に栄養を摂ることができます。

 

特に、たんぱく質量に注目。糖質を摂らずにこれだけたくさんのたんぱく質が食べられる麺は他にありません。イソフラボンも92mg摂れます。さらに脂肪燃焼スイッチをONにしてくれるβコングリシニンも摂れます。

 

 

原材料

 

成分には見えてきませんが、一番の大きな違いは、ソイドルは原料が大豆のみということ。原材料名にも大豆(遺伝子組換えでない)だけです。よりナチュラルです。糖質0g麺は添加物が使われています。

 

原材料表示の比較

 

■ソイドル:大豆(遺伝子組換えでない)

 

■糖質0g麺:おからパウダー、こんにゃく粉、粉末卵白、食塩/セルロース、糊料(アルギン酸Na、サイリウムハスク、キサンタン、カラギナン)、調味料(アミノ酸等)、炭酸Ca、炭酸水素Na、塩化Ca

 

 

食べ方

 

糖質0g麺は、水切りをするだけで食べられます。水分をより飛ばしたい時は、電子レンジで加熱したり、フライパンで乾煎りすると味の絡みがよくなります。

 

ソイドルは冷凍麺を3分ゆでるか、3分電子レンジ加熱して食べます。

 

 

味と歯ごたえ

 

糖質0g麺は、クセのない麺なので、どんな味付けでもたいてい美味しく食べられます。

 

ソイドルは、人によって味の感じ方が違うかもしれません。また、パスタ風にした時に、ソースの種類によってちょっと風味のクセ(大豆っぽさ)が強く出ることがあり、たま〜に微妙においしくないと感じることがあります。こってり系ソースがおすすめです。

 

糖質0g麺はこんにゃく粉とおから粉で作られていて、歯ごたえがありません。そのため、1袋に180g入っているのにすぐに全部食べきってしまい、もうちょっと食べたいなぁ、という感じになることもあります。

 

ソイドルは結構しっかり噛んで食べる麺です。ちょっともそもそしていますが、食べごたえは結構しっかりあると思います。1玉は110gとちょっと少なめですけれど、そんなに少なくも感じない量です。

 

 

どんな麺に似てる?

 

糖質0g麺は、お米の麺にちょっと似てます。ベトナムのフォーとか。フォーにした時すごく合ってて美味しかったです。エスニック風のメニューに合います。糖質0g麺のパッケージにビーフンやパッタイにするのがおすすめと書いてありますが、ビーフンも原料はお米、タイ風やきそばパッタイに使われるセンレックもお米の麺です。

 

ソイドルは日本そばに近い感じです。高野豆腐のそばみたいな。そばに合いそうなメニューが合います。

 

 

デメリットは?

 

糖質0g麺は、こんにゃく系の麺にありがちな水分がクセもので、しっかり水切りをしないと薄味になっちゃったりするのが欠点。食べごたえがない点も。

 

ソイドルは時々、味が欠点に。美味しい時はおいしいのに落差があります。食感も少しもそもそしています。人によっては味や食感を受け付けない場合も。

 

 

保存方法と賞味期限

 

糖質0g麺は、スーパーなどに売っているものは冷蔵麺です。賞味期限が短めなので早めに食べる必要があります。通販では常温保存できて賞味期限の長い(製造から180日)タイプが購入可能です。

 

ソイドルは冷凍です。そのため賞味期限は製造日から180日と長めになっています。冷凍庫のスペースが必要なので、まとめて買う時は自宅の冷凍庫の空きをチェックしましょう。

 

 

どこで買える?

 

糖質0g麺の平麺タイプはスーパーやコンビニで購入可能です。丸麺タイプは、まだあまり見かけないので、あったらラッキーかも。糖質0g麺にはタレ付きのインスタントタイプもあります。カップもついているので容器不要。水切りして付属のカップに入れてタレをかければすぐに食べられます。インスタントもスーパーやコンビニで見かけます。常温保存で賞味期限が長い糖質0g麺はオンラインショップで購入可能です。

 

こちら紀文オンラインショップ

 

 

ソイドルは通販で購入できます。

 

こちらソイドル(マル直くん)

 

 

ソイドルと糖質0g麺を比較しました。
どちらも個性が違うので、使い分けするのがよさそうですね。

 

 

こちらソイドルに関するまとめはこちら

 


関連ページ

マルサンアイのソイドルについてまとめ。味は?1週間食べ続けたら痩せた?
マルサンアイのソイドルを注文して食べてみました。いろんなアレンジ レシピを楽しみつつ、1週間毎日食べてみましたよ。まずいとか美味しいとかいろいろ意見があるようですが実際の味は?痩せる?糖質0g麺と比べたり、ソイドルのあれこれをまとめました。