ソイドル まとめ

大豆麺ソイドルを食べて、比較して、まとめました

ソイドル麺アップ

マルサンアイのソイドルを注文して食べてみました。いろんなアレンジ レシピを楽しみつつ、1週間毎日食べてみましたよ。まずいとか美味しいとかいろいろ意見があるようですが実際の味は?痩せる?糖質0g麺と比べたり、ソイドルのあれこれをまとめました。
ソイドルは大豆100%麺で糖質は1食0.9gだから糖質制限してても食べられる。1食のカロリーが98kcalだから、ダイエットにもバッチリです。


ソイドルの特徴

大豆100%

ソイドルは、小麦粉を全く使用していない、大豆100%の麺です。麺なのに1食糖質0.9gの低糖質で、たんぱく質は11gもとれます。うどんと比較すると、糖質は96%オフ、たんぱく質は4倍、食物繊維は6倍です。糖質だけじゃなく、カロリーも低いので、ダイエット中でも麺が食べたい人の低糖質ダイエットを強力にサポートしてくれる麺です。

 

原料は大豆だけ。つなぎも添加物もないのは魅力です。独自製法で作られ、ゆであがったものをすぐに冷凍しています。ソイドルの名前の由来は、ソイヌードル(=大豆麺)かと思いきや、大豆のアイドルということでソイドルなんだそうですね(^-^)

 

 

カロリーと栄養成分

 

ソイドルの栄養成分表は以下の通り。
1食 110gあたり

  • エネルギー 89kcal
  • たんぱく質 11.9g
  • 脂質 2.9g
  • 糖質 0.9g
  • 食物繊維 5.7g
  • イソフラボン 92mg

 

ソイドルの1食のカロリーは89kcalです。同じ量(110g)のうどんは116kcal程度なので差はなさそうですが、通常わたしたちが食べるうどんは180〜200gなんです。しかも、日本食品標準成分表2015年版(七訂)から引用したデータでは200gのうどんは232kcalですが、テーブルマークのうどんの成分を見ると180gで245kcalとなっていて、市販の麺はデータベースよりも若干カロリーが高そうです。このうどんの炭水化物は53gです。(炭水化物=糖質+食物繊維)

 

中華麺になるともっとカロリーは高くなります。150gでカロリー297kcal、炭水化物57gなど。ソイドルがいかに糖質オフで低カロリーなのかがわかります。

 

麺だけど大豆なので栄養価が高いのがソイドルの魅力のひとつです。ソイドル1食分に含まれるイソフラボン92mgは、調整豆乳200mlパック2つ分です。さらに脂肪の蓄積を抑制する大豆サポニン、脂肪燃焼のスイッチを押すβコングリシニンなどダイエットにいい成分も含まれています。ビタミンBも摂れるし、大豆は悪玉コレステロールを下げる食品としても代表的なものです。

 

個人的にわたしは大豆や黒豆を食べると健康にいいことしてる感が高まります。ソイドルも同じように思えて、低糖質麺のなかでも健康目線での評価が高いんです。

 

 

ソイドルの食べ方

ソイドルの食べ方
ソイドルは固めに茹でた麺が冷凍されて届きます。食べる時は、冷凍麺を袋から出して3分ゆでるか3分レンジ加熱します。両方の下ごしらえを試してみましたが、わたしはゆでると食感が変わってしまう感じがしたので、もっぱら電子レンジを使います。そのほうが美味しく感じます。糖質制限やダイエット中に時短手抜き料理でササッと準備できるのがいいですね。

 

 

こちらソイドルをお試してみたい方はこちら


食べた感想の口コミ レビュー

ソイドルをいろいろアレンジして食べてみました。

 

まずは、もりそばのようにめんつゆで。
ソイドル もりそば
ソイドルは大豆麺なのにおいしいからこんな風に麺だけを味わう食べ方が楽しめますね。

 

麺つゆは、ソイドルと一緒に低糖質めんつゆを購入すれば厳しい糖質制限の方も大丈夫です。低糖質めんつゆは甘さもしっかりで満足な味です。4倍濃縮で600mlなのでたっぷり使えました。

 

アボカドつけ麺
ソイドル 和風つけ麺
麺つゆに軽くつぶしたアボカド、ネギ、炒りごま。こってり感があって美味です。

 

 

夏は冷やし中華もソイドルで!
ソイドル 冷やし中華
どうも具を盛りすぎる傾向にあります。ソイドルなら麺の糖質は1g未満だからトッピングする時にあと糖質はどのくらいとかあまり気にしなくて済むのがいいです。冷やし中華も美味しかったです。

 

そば系のメニュー、ラーメン系のメニューはだいたい何でも合う印象でした。

 

パスタ系のメニューは、具の多いこってり系ソースが美味しかったです。ミートソースやナポリタンなどお肉×トマトのソースは特によかったです。

 

たとえば、豚肉のラグーソース(ミートソースの豚肉バージョン)が一番のお気に入りです。
ソイドル ミートソース

 

カルボナーラはちょっと失敗だったかも。
ソイドル カルボナーラ
ソイドルの大豆の風味と卵のソースは合わなかったー。食後気持ちがもやもや。安い買い物じゃないので、失敗すると落ち込みますね。パスタの小麦粉の風味を楽しむようなパスタソースはソイドルをおいしくなくさせてしまうのかも。自分の中のパスタの記憶との戦いか?

 

 

吉野家の牛丼の具を乗せてたんぱく質ばっかりの麺料理。これは具に糖質が結構入ってます。吉牛には血糖値上昇を穏やかにするサラシア入のサラ牛っていうのもあります。

 

 

ソイドルの味は賛否両論

 

味については賛否両論あるソイドルです。ソイドルは大豆でできた麺のため糖質たっぷりの麺類に比べると正直なところ味も食感も劣ります。もうそれは仕方ない。でも大豆100%でソイドルの味の仕上がりは劇的に美味しいです。めんつゆでおいしく食べられるなんてすごいー!って思いました。麺を味わう食べ方ですから。

 

普通の麺と比べちゃダメなのを前提として、美味しいと思います。そば系、中華麺系の食べ方はだいたいイケる。パスタ風に食べるときだけは味付けの相性が悪いと美味しくないと感じました。パスタソースの選び方を失敗すると食後に気持ちがもやもやしますね。パスタのソイドルレシピは、しっかり口コミを調べてから作るべしです。

 

わたしが食べた中ではカルボナーラがダメでした。合わないと思います。たらこパスタもいまいちだったと口コミしている人、多いですね。ボロネーゼやナポリタンは美味しかったです。具入りのこってり系パスタソースがおすすめです。

 

あと、豆乳がダメな人とかは、大豆の風味をまずいと感じるのかもしれませんね。

 

ソイドルの味の感じ方はわりと個人差があるような気がします。いきなり沢山買うと合わなかった時に困ると思いますので、最初はお試しセットを購入したほうがいいと思います。

 

 

 

1週間ソイドルを食べ続けた結果

ソイドル1週間で痩せた
こんな感じで夕食を1週間ソイドルにしてみました。こんにゃく麺は続けられなかったけど、ソイドルは気に入って楽しく食べられました。体重については全く期待してませんでした。天ぷらをてんこ盛りにした天ぷらソイドルにして食べたり、牛丼の具を乗せたり、やりたい放題でしたから。

 

それなのに、なぜだか1kgも体重減!ちょっとラッキー♪

 

 

マル直くんソイドルをお試してみたい方はこちら

口コミをチェック

ネットでソイドルについての口コミを見てみました。味に関してはやはり、良い口コミと悪い口コミがあります。普通に使ってる感が出ているツイートも入れてみました。


 


 


 


 

お夕飯・ダイエットメニュー . まつのはこんぶ、ピーマン、椎茸、大蒜少々でソイドル焼きそば。 インスタで見かけて、材料もあるし早速真似してみました。 これ、ソイドルじゃなかったら凄?く美味しいと思う?? まつのはこんぶ様のお陰でお味自体は勿論◎。 ただ、どうしても特有のボソボソ感が。 大豆100%で糖質は1食あたり0.9gなので仕方ないんだけど。 早く普通のが食べたいなぁ?? しかし、明るいうちに食べちゃうと夜中が大変だ。 . #花錦戸#まつのはこんぶ #器好き#うつわ#おうちごはん#お家ごはん #うちごはん#晩ご飯#お夕飯#夜ごはん#夕飯#夜ご飯#器の力#今日の夕飯#晩御飯#器好きな人と繋がりたい#ダイエットメニュー#糖質制限#ダイエット#糖質オフ#低糖質#糖質制限ダイエット#糖質制限メニュー#炭水化物抜き#ソイドル#大豆麺#焼きそば#低糖質麺

Shinoさん(@0811_shino)がシェアした投稿 -

 

 

??2018-01-20 * Today's dinner * 取り寄せた #ソイドル を実食!! * 茹でてる時… 普通の麺の様にツルツルした感じはなく、ボソボソっとした感はあります?? * 食べてみる??… 食べた感じは大豆独特の臭みも濃い味付けのおかげで違和感無い。今回は台湾まぜそばにしたのでかなり味濃いめ?? 食感は弾力は★★★☆☆といったところでしょうか?? カップヌードルを熱湯入れて5分くらいのところでしょうかね??笑 * 全然ワタシはイケます?????? * お試し7食入りで1980円だったかな?とりあえずは全部食べきってリピするか決めるとしますか?? * ??台湾まぜそば 麺は茹であげたソイドルに、醤油大1+ごま油大1+麺つゆ大豆を入れて… 豚ひき肉(焼肉のタレ(自家製)と豆板醤で味付けて炒めたもの) +魚粉 +ニラ +刻み海苔 +すりゴマ +卵黄 をのせて混ぜて食べる!!?? * ??チーズオムレツ 卵黄使ったので、余った白身2個分と追加で全卵入れて作りました?? * ??厚揚げ+ブロッコリー 少量の醤油 * ??糖質0ビール?? * * 次はクリーム系のパスタにしたい な?????? * #糖質オフ#糖質オフダイエット#MEC食#肉やせ#やせるレシピ#痩せる秘訣#作り置き#バランス#肉#卵#チーズ#糖尿病予備軍#カロリーは気にしない#重要なのは糖質#ロカボ#糖質セイゲニスト#糖質制限 #食べてる時幸せ#体重#計測#記録#観察#ディナー#夕飯#ローカーボ#主婦

tnsmhsyさん(@mecdiet)がシェアした投稿 -

 

 

ソイドルと糖質0g麺を比較する

ソイドルと糖質0g麺を比較

糖質制限中の麺といえば糖質0g麺。平麺タイプはスーパーやコンビニで手軽に入手できるので、食べたことがある人も多いと思います。ソイドルと比較してみます。

 

1食分の糖質は0g麺は0g、ソイドルは0.9g
カロリーは糖質0g麺が20kcal、ソイドルが98kcal
たんぱく質は、糖質0g麺が1.6g、ソイドルが11.9g

 

糖質は1g未満の戦いなのでほぼ互角。カロリーは0g麺がだんぜん低く、たんぱく質はソイドルがかなり多いです。食物繊維は糖質0g麺が10.8g、ソイドルが5.7gです。

 

低糖質麺としてはどちらも優秀です。原材料は糖質0g麺がおからとこんにゃくがベースの麺なのに対してソイドルは大豆100%の麺です。大豆以外には何も使われていない、ナチュラルな麺です。

 

2つの大きな違いは味や食感です。糖質0g麺は、麺にクセがなくどんな味付けにも馴染みます。ただ、こんにゃく系の麺にありがちですが食べごたえがちょっと物足りないところがあります。

 

ソイドルは、食べごたえのあるしっかりとした麺です。味や食感の感じ方は人によって差があったり、パスタ風にするとソースの選び方によって風味のクセが強く出たりします。わたしは美味しいと思います。

 

 

こちらソイドルと糖質0g麺をいろいろ比較してみた記事はこちら

 


ソイドルのマルサンアイ

マルサンアイは、お味噌を作る会社として創業し、昭和27年から大豆一筋の会社です。ソイドルは通販だけですが、実はわたしたちにとってマルサンアイは身近な会社です。かわいいパックの豆乳や、紺色のハイスペックな豆乳はスーパーにいつでもあります。買ったことがある人、多いと思います。そして、使いやすい液状のお味噌も作っているとマルサンアイのホームページにあったので、急いで冷蔵庫を見ると、我が家の田楽みそはマルサンでした。

 

ソイドルは、マルサンアイの契約農場で栽培された大豆で作られています。Non-GMO大豆栽培農家で作られています。Non-GMOとはNon‐Genetically・Modified・Organismsの頭文字をとったもので、遺伝子組換えの食品を使ってませんという意味。素材にこだわって作っていることは安心材料のひとつです。

 

ソイドルはどこで買える?

マルサンアイから届いた!

ソイドルは店舗販売はなく、通販限定品です。マルサンアイの公式オンラインショップマル直くんで購入できます。

 

そのほか、楽天やAmazonでも買えます。価格はあまり変わりません。

 

公式ショップマル直くんで一度買うと、メルマガでセール情報などがゲットできるので、わたしはマルサンアイで買ってます。キャンペーンでお得なセットとかが販売されるタイミングでリピート購入するようにしてます。

 

ソイドルをお試ししてみたい方はこちら
ソイドル

 

 

 

以上「マルサンアイのソイドルについてまとめ。味は?1週間食べ続けたら痩せた?」という話題でした。

 

 


関連ページ

ソイドルと糖質0g麺をいろいろ比較してみた
ソイドルと糖質0g麺をいろんな面から比較した。低糖質の麺といえば、誰でも知っている紀文の糖質0g麺。そして、糖質制限をしていると大豆100%麺のマルサンアイのソイドルは気になってくる。麺なのに大豆だから栄養のお得感が半端ない。どっちを食べるにしても違いを知っておいて損はない。